水まわりのリフォームとメンテナンス専門店 JKリフォーム
INAXリフォーム ネットワーク

ご利用いただいたお客様の声

平成16年度上越市優良工事受賞

〔営業時間〕
8:00 〜 18:00

〔電話受付時間〕
6:00 〜 21:00

定休日: 土・日・祝日
メール、FAXは24時間受付中

よくある質問

新潟ネットビジネス研究会

バランシングロック

上越高田地域、春日山地域、直江津地域、その他近隣の地域

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ
にほんブログ村
  • JKリフォームのワークワック
  • ミッチーヨコオの現場日記

今月の墓参り

先週の土曜日、晴れ間を見ていって来ました。


墓参り


暖冬になれてしまって、準備のないまま年末になりそうです。
この分だと、根雪ですね(泣


積雪30cmでしょうか。
かんじきを履かないでいける限界でしょうか。


ともかく、今年最後のお参りが出来て良かったです。
この分ですと、1月のお参りは難しそうです。

シドニー36

オペラハウス観光の時、港に大きな客船が停泊していました。


その大きさに驚いたのですが、なんと13万トン超の豪華客船だったのです。
(日本の飛鳥2は5万トン、戦艦大和でも7万トンですから、、、)
名前は「エクスプローラーオブザシーズ」といってこの時は
近くの、ニューカレドニアやフィジーと言った、リゾートを巡る旅の拠点として
シドニー港に、停泊していたようです。


豪華客船


豪華客船


飛行機でシドニーに降り立って、客船に乗り換えて
リゾートを周遊して、飛行機で帰るというコースを
日本の旅行会社も販売しているようです。


いいですね、南国リゾートを豪華客船で巡る。
ニューカレドニアなんかは、天国に一番近い島ですからね。
宝くじでも当たったら、計画してみます(買ってないけど、笑)

富山からのお歳暮が届く

恒例の鱒寿しが届いた。


鱒寿し


この時期の楽しみの一つだ。
今年は、ブラックラーメンと白エビラーメンの箱入りも
同封されていて、豪華版だ。


鱒寿しは、早速いただいた。ピザカッターが便利だった。


鱒寿し


せきの屋さんの謹製だ。
お店も沢山あって、老舗のようだ。


鱒寿し


鱒寿し


鱒の身は厚くて、しっかりとしていてとても美味しかった。


鱒寿し


ラーメンは、お正月の楽しみにしておこう。

シドニー35

これはホテル近くの、スーパーマーケットの画像です。
割と大規模店で、お菓子関係のおみやげの多くは、ここで買いました。


マーケット


マーケット


お肉は値段を確認出来ませんでしたけど、ワンパックが大きいです。


マーケット


鮮魚も並んでいました。


マーケット


北海道の表示のブースがあることに、驚きました。


マーケット


オーストラリアでも、ヤクルト売っていました。


マーケット


牛乳や炭酸飲料も、3リットル4リットルの容器で売られています。


マーケット


これがレシートです。
セルフレジが一般的で、普通のレジは5台ほど
セルフレジは、20台以上準備されていました。
もちろんセルフレジで、精算しました。


マーケット

サンデー握り(マグロとブリ)

最近はカッパを割り込ませるので、お刺し身は少しでいいのです。


580円パックにしようとしたら、となりに398円パックがあったので
それをチョイス。


これが、あたりでした。
マグロもブリも、寒くなったからでしょうか、
どちらも脂が乗っていて、美味しくいただきました。


サンデー握り


398でも、侮れませんね。

シドニー34

今日は自分の仕事に関連して、便器の画像です。


腰掛け便器、これは普通でした。
ただ、残念ながら温水洗浄はついていません。
ホテルと、観光地でも見つかりませんでした。


便器


便器


ちょっと驚いたことは、男子便器の多くが朝顔タイプということで
なおかつ、設置の高さが割と高い。平均身長のせいでしょうか。
これは、伺ったところに共通していましたね。


便器


便器


便器が近ければ、はねも少ないわけで理にかなっています。


これは日本にもある、ハンドドライヤーです。
ダイソン製です、なので音がはんぱなく大きい。
掃除機と共通です(笑


便器


お国柄、色んな物がすこし変わっていて面白いです。

5倍、5倍!

昔、「2倍2倍」というコマーシャルがありましたけど、、、


いまナルスさんでは、日曜と木曜にはポイントアップのサービスを
こういったクーポン券を発行して、集客しています。


クーポン券


毎日は必要ない、買い物ですので
クーポン券の日に、買い物をしています。


さて、明日はクーポン券の日ですので買い物に行って来ます。


PS  冒頭のコマーシャルは、ジェシーこと元高見山の台詞でした。
高見山さんは、外国人力士1号でたぶん色んな葛藤があったでしょうけど
大相撲をリスペクトして、東関部屋の親方にもなって協会にも貢献しました。

現在の一部の外国人力士は、確かに強いですけど
日本の国技に対する尊敬の気持ちを、高見山から学んで欲しいですね。
「実るほど頭をたれる稲穂かな」これが日本の心です。


シドニー33

次は、好きな車の話。


こちらは、シドニーの町で路駐していた、ランボルギーニです。


シドニー旅行


さすが、オーストラリア第一の都市ですね。


そうしたらなんと、ホテル近くのショッピングモールの広場に
電気自動車の最高峰、テスラモータースの車が、販促のため
展示していたんです。


でもこれは、ずいぶん安いタイプで、それでも1000万円位します。
これは、今流行のSUVタイプですね、


シドニー旅行


ヘッドライトの廻りが、LEDで囲ってあって未来的ですね。


こちらはスポーツタイプです。真っ赤なポルシェならぬテスラです。


シドニー旅行


シドニー旅行


ぐっと目を引く、センターディスプレイ。
アイパッドより相当大きいです。


シドニー旅行


普段はなかなかお目にかかれない高級車ですが、さすがシドニーですね。

忘年会太り

今週は、忘年会が三つ。


すでに、平均体重(72k)から、2k近く上昇です(大汗


ダイエット


忘年会の谷間の日に、節制しないとずるずるいってしまいそうです。


通勤のウォーキングはしっかり継続中なんですけど、、、

シドニー32

旅行にまつわるお金の話です。


旅慣れてない人は、パスポートを取得します。
次はスーツケースですね、レンタルも色々あります。
そして、万一のための旅行保険。
女性の方は、旅行用のお洋服も新調しますよね。
いろいろ、費用がかさみます。


前にも紹介しましたけど、現金を両替しないと使えません。
でも、両替には手数料が取られます。
1$で、10円くらい取られます。  10%ですね。


でも、現金を使う場面はあまりありません。
路上で水を買う以外は、必要ありませんでした。


カード決済も、日本円でいいとも言われましたし
国際的なカードなら、こういったことも可能なようです。


こちらは、カードの明細書です。
マーケットの買い物なんかは、セルフレジで逆に現金は使えません。


シドニー旅行


今は、国のお金が信用できない中国なんかは、物乞いの人でも
QRコードを示して、キャッシュレスでお金を恵んで貰うそうです(笑


カジノで遊んだときも、もちろん現金なんですが、ATMにカードをいれれば
キャッシングと言う事で、現金は出てきますので、問題ありません。
当然、現地のお金ですから、両替費用も発生しませんからね。


北欧では、近い将来現金が無くなるようです。
日本は、偽札もほとんどありませんし、逆にその信用度が
キャッシュレス化を妨げているようです。

B−2

忘年会二つ目は、お馴染み上小会です。


幹事はO君、先日三恵でお会いしましたが、元気そうです。
3丁目のジュタドウと言うレストランです。
オシャレな料理が、ドンドン出てきました。


レストラン


レストラン


レストラン


レストラン


レストラン


忘年会


他愛のない世間話で、時間が過ぎていきます。
今回も生ビール2杯のほかにも、飲んでしまいましたが
それほどの酔いにはなりませんでした。


残すは、会社の忘年会と、工事組合の忘年会です。

シドニー31

集合時間にギリギリでしたので、搭乗ゲートの待合スペースに行くと
そこの天井が、垂れ下がっていて、照明や換気扇は下に落ちていました。


シドニー旅行


ほんの数分前に、起こったようです。


軽傷の人がいたようですが、運ばれる事もなかったようでした。


それにしても、目の前でこのようなことが起こるとは、、、
まかさ? はあるんですね。


それでも定刻に、飛行機は出発したので、良かったです。


長く読んでいただいた旅行ブログは、これで一段落です。
観光地めぐり以外のことを、これから少し書いていきます。

週末は山カフェ

高田農業高校食品科学科では、月一で5丁目の五番館で
オリジナルのケーキや、加工食品の直売を行っています。


写真でもおかりのように、年末はこうしてクリスマスケーキの
予約販売をしています。


山カフェ


今年は、アレルギー対策のケーキもつくったようです。
一次募集は締め切られましたたが、数量にまだ余裕があれば
当日の予約も、可能だそうです。


予約がまだの方は、是非ご検討ください。

シドニー30

空港について、出国の手続きです。
液体類、持ち出し許可のないビーフジャーキーとかも
持っていませんから、楽々通過です。


持ち物検査の所で、数人に一人の検査に当たってしまいました。
日本人の確認をすると、日本語の注意書きのプリントを渡されます。


不当な検査があったら、申し出て下さいと
通り一遍のことが書いてありました。


疑わしくての検査ではなくて、たまたまピックアップされたのが
自分だったと言う事でしたので、バックの中も探知機で
それでいいの?と言うくらい適当な感じでした。


搭乗前に、ピカピカの免税店コーナーが現れました。


ところが、お土産物をそれなりに買ってきたので
税金の払い戻しが出来るコーナーへ、行かなくては行けません。


これが大誤算!
大事な出国前の楽しい時間が、行列に並ぶ時間で費やされてしまいました(泣


こちらが、その精算書。
2,3日後に、クレジットの口座に振り込まれていました。


シドニー旅行


微妙な金額ですけど、せっかくの免税店でも買い物が
ほとんど出来なかった事を考えると、キャンセルして
もう少し買い物を楽しみたかったと思いました。


ポケットに、カジノで踏みとどまった、50$があるのを思いだして
45$のムートンの耳当てを、三恵のせがれに買いました。
そうこうしてると、ちょっとした事件が、、、

B−1

今年も忘年会の季節がやってきました。


最初は、町内の委員会の忘年会です。
町内なので、地元「藤作」さんです。


いつもながら、手の込んだ料理のオンパレードで、感激です。


忘年会


マイ箸は、ちゃんと持参しました。


忘年会


忘年会


忘年会


忘年会


忘年会


忘年会


定量の生ビール2杯を超える、3杯を飲んでしまったので
ちょっと早く廻ってしまいました。
やっぱり定量は守らないといけませんね。

シドニー29

ブルーマウンテンズの観光を終え、シドニー空港に到着です。


空港に隣接してるホテルで、少し早い夕食です。
新しいホテルのようで、デザインが奇抜です。


シドニー旅行


シドニー旅行


前菜


シドニー旅行


カボチャのスープ


シドニー旅行


パスタ


シドニー旅行


デザート(2種類だったので、お隣さんとシェア−)


シドニー旅行


食事も終わって、いよいよ空港へ向かいます。

千葉のピーナッツ

これも、年末の風物詩です。


お取引先さまからのお歳暮です。
殻付き、殻むき、色変わりとバリエーションが豊富です。


お歳暮


ナッツ類はカロリーが高いので、上手に分散させます(笑

シドニー28

トロッコその2です。


冷や汗をかきながら、斜面を下ってきました。
安全バーを膝でしっかりホールドしないと、からだが持って行かれそうでした。


下から見たレールと、点検階段です。
この工事は、大変だったでしょうねと、皆で話していました。


シドニー旅行


時間があれば、周遊出来る散歩コースもあるようです。


シドニー旅行


以前使っていたトロッコです。
今以上にスリルがあったことを、想像させます(笑


シドニー旅行


お天気が良くて良かったです。


シドニー旅行


こちらの売店は、来場客が多いので充実していましたけど
買い物時間を、予定していないらしくて、そそくさとバスに乗り込みました。

サンデー握り(有り合わせ)

お寿司は食べたい、でも買い物に出るのは、、、


と言う事で、在庫の鱈の子とキュウリで、やっつけ寿しです。


サンデー握り


薄塩のタラの子ですと、お寿司にしても絶品ですけど
今回は、普通のタラの子ですから、それなりです。


でもカッパ巻きは、大好きなので美味しくいただきました。


お寿司屋さんで食べると感動しますけど
お刺し身でご飯を食べるくらいなら、こうして一手間かけて
美味しくいただきたいですね。

シドニー27

トロッコで、渓谷の下の方に降りていきます。
トロッコの駅舎。


シドニー旅行


待合通路からの渓谷の眺めです。上の展望台より若干目線が下がっています。


シドニー旅行


トロッコのプラットホームです。急勾配なので、階段状です。


シドニー旅行


乗り込んで、これが下がって行きます(これは前の組です)


シドニー旅行


最大斜度は、52度だそうです。
スキーをされる方なら分かると思いますが、30度でもかなりの急勾配です。
この52度のトロッコは、まさにまっさかさまと言った感覚でした。

中トロはお刺し身で

先日のブログ記事


自宅用に買って来たマグロのほかに、妹家族にと
記事に書いたのだけど「食べました、美味しかったです」と
画像付きメールを、送ってくれたのでここで紹介です。


おみやげ


いままでは、画像を送るように指示していましたけど
今回は、自主的に送ってくれたので、学習してくれたようです。
ありがたいことです。


些細なことでも、お礼は大切です。


こうしたことが、身に付いてくれると、なお嬉しいです。

シドニー26

3日目は、ブルーマウンテンズ国立公園です。


南半球のグランドキャニオンと呼ばれています。
こちらの渓谷の景観は、ホントに自然が作り出した芸術ですね。


エコーポイント、ここからの眺めが有名です。


シドニー旅行


スリーシスターズという、有名な岩の浸食の様子。


シドニー旅行


お天気も良く、最高の景色です。


シドニー旅行


シドニー旅行


シドニー旅行


シドニー旅行


ここがいままで最高の混み具合でしたから、人気の観光地なのでしょうね。
ここで早めのお昼ご飯を食べて、次は谷の下の方にトロッコで下ります。
これがなかなかのスリルでした。

手打ちそば10(二八そば)

中力粉が2割の、二八そばです。


自然薯の在庫もまだありますけど、今回は二八で打ってみました。


手打ちそば


細麺で仕上がるので、ゆで時間も少し短めにしました。
わずかですが、コシがしっかりした様な気がします。


手打ちそば


完全な手打ちではありませんけど、少しずつ良くなっている気がします。

シドニー25

最終日の朝は、ちょっとのんびりのスタートなので、油断していました。
近くのビュースポットを、散策すれば良かったのに
近所のスーパーで、時間を使ってしまいました。


それでも、時間が余ったので展望タワーがないか、ホテルで聞いたら
歩いて20分ほどの所に、タワーがあるそうなので出かけました。


シドニー旅行


見上げるところまで近づいたとき、ムートンショップが目にはいりました。
「60%off」と書いてあります。
展望タワー見学を急遽中止して、お店に入りました。


専門ショップらしく、品揃えが豊富です。
でもブーツって、色のほかに寸法がありますから、希望の色と
サイズが合わなくて、少し困りましたけど
なんとか、Made in austraria を入手できました。


シドニー旅行


ここまできて、よく見たらメイドインチャイナだったら、泣くに泣けないですからね(汗


その代わり、シドニーの展望は残念ながら、叶いませんでした。

写メで御礼

姪っ子から、おみやげのブーツの御礼画像が届いた。


うれしさが、画面から伝わってくるので
贈った側としても、とてもうれしい。
手荷物で運んだ甲斐があったと思う。


おみやげ


もったいなくて、履く事もためらっているようだ。


庶民には少し贅沢な物かもしれないけど
旅行記念の物なので、普段使いして欲しいと思っている。

シドニー24

日本食の夕飯が終わって、ホテルに到着です。


シャワーを浴びて、さっぱりしたところで夜遊びに出掛けます(笑


ホテル前でタクシーを拾い、カジノに向かいました。
(個人的なオプショナルツアーです)


行きのタクシーも、帰りのタクシーもインド系の方でした。
チャイニーズ?と聞かれましたけど、
強い口調で「ノー  ジャパニーズ」と答えました。


10分ほどで到着です。
出入りはチェックされていますけど。外国人はフリーパスのようです。
一応、パスポートは持って行ったんですけどね。
不良なオーストラリア人を、区別していたのでしょうか?


中はめちゃくちゃ広いです。
大きさは、幕張の展示場クラスです。


オーストラリア旅行


バカラ、ポーカー、ブラックジャック、ルーレットと
どれも10デスク以上ありますから、とても大規模です。


それと、テーブルの所にレートの看板が立っていて
ブラックジャックでは、ベースが100ドルと書いてあるデスクもありました。
ワンチップ9000円ですね、凄いなぁ!


バーがあったり、コーヒーショップがあったりと、休憩スペースもタップリです。


会場内は、撮影禁止でしょうから、スマホでちょこちょこ撮影なので
画像はとても少ないです。


スロットゲームの画像


オーストラリア旅行


100ドルが、189ドルまでになった表示


オーストラリア旅行


その後、50ドルまでへこんで終了にしました。


オーストラリア旅行


このレシートを持って、キャッシャーへ行くと換金してくれます。
カジノはオールナイトなので、ノンビリしてても良かったのですが
明日のこともあるので、スロット終了後に帰って来ました。

絶滅危惧種(made in japan)

いまは、安かろう悪かろうの、中国製がはんらんしていて
いいものを選択する方法がとても少ないです(汗


幸い、近所の履物店で購入したサンダルは
大きく金文字で「Made in japan」と記してありました。


日本製


これで安心ですね。
こだわりの商品を、選択する事もすこしづつですが出てきています。


我々ユーザーが、声を上げていかないと、安かろう悪かろう商品が
ドンドン増えて言ってしまいますので、がんばりましょう(笑

シドニー23

二日目の夕食は、日本食を用意していただきました。


最近オープンした、一流ホテルのレストランです。


ホテル「ザ、グレース」


シドニー旅行


レストランは「達磨」渋いネーミングです。


シドニー旅行


日本全国の日本酒が並んでいます。


シドニー旅行


小上がりに、数人のお客さまがいらしてましたが
お知らせでは、貸し切りとなっていました。


遠くの地で、これだけの内容のごちそうに出会えるとは、驚きです。


シドニー旅行


シドニー旅行


シドニー旅行


シドニー旅行


シドニー旅行


主催者の心遣いに感謝して、ホテルに帰ります。

おまちどおさま(体験陶芸教室)

体験から約3ヶ月、予定より一ヶ月遅れで、作品が届きました。

↓こちらが、当時の仕上がり。


旅行


これを先生が、乾燥をさせ、上薬を塗って、焼き上げて下さったのが
こちら↓


陶芸体験


つややかで、小ひびも入っていて、普段使いには過ぎた仕上がりです。


こちらも「バカな子ほど可愛い」理論で、長く食卓で活躍するでしょう。
ステキな物に仕上げていただき、ありがとうございます。

シドニー22

ポーチスティーブンスはシドニーから遠く離れていたので
観光が終った帰り道のバスの中は、お休みタイムでした。


シドニーまでのあと1時間になった頃、ガイドさんから
カウラの悲劇について話がありました。



これは、先の戦争で起こった、オーストラリア国内唯一の戦いであったため
オーストラリアの方は、教科書で習って知らない人はいないそうです。


われわれ日本人は、どの程度の人が知っているでしょうか。


悲劇を通して、日豪の国民がいまも平和の為のサクラの植樹や
日本庭園の維持に、尽力されています。


私も今回の旅行がなければ、この事を知らなかったと思います。
皆さんも、これを機会にカウラの悲劇について、もう少し詳しく
掘り下げてみては、いかがでしょうか。


残念ながら、直江津地区にあったオーストラリア兵の捕虜収容所では
虐待などがあって、悲しい歴史が伝わっているこの地だからこそ
同じ捕虜収容所での出来事を、キチンと勉強しておく意味がある気がしました。

いいね!が45000超

先日、FBから記事にいいねが、45000を超えたと
タイムラインでお知らせがありました。


フェイスブック


ブログのコメントが、昨年10000を超え
ツイートも、5000を超えました。


数字は通過点です。
続けていたからこそ、数字が残ります。


記事を見て応援してくれる、皆さんのおかげです。
継続は力、これからもがんばります。

シドニー21

さていよいよ、コアラとご対面です。


シドニー旅行


こちらは、ワラビーという小型カンガルーです。
おとなしく餌を食べていました。


シドニー旅行


コアラは一日のほとんどを寝ているそうなので、起きてる時間が少ないので
たぶん交代制で、人間の相手をしてるのでしょうね。


コアラも疲れると言うことで、我々も2交代制で別れてふれあいます。


シドニー旅行


シドニー旅行


シドニー旅行


この他に、放し飼いの動物に、袋入りの餌を貰って餌やり体験があったのですが
それはそれは、アグレッシブに餌を要求するので、面白くて楽しかったですね。

サンデー握り(海洋深層水ショップのマグロ)

海洋深層水の土産物屋には、養殖のアワビがあると言うことで
店内に入ったのですが、現物はないらしく
「ご希望なら持ってきますけど」という返事。


生きたままの物を販売してるので、奥の施設から
取り出してきての販売らしい(それなら、新鮮この上ない)


冷やかし半分なので、パンフレットを貰って店内をぶらつくと
冷凍のマグロを発見。
柵の状態なので、お安い価格に感じました。


自家用に1本、妹家族に1本買って来ました。


サンデー握り


それをお寿司にしたのがこれです。
鉄火巻きは、マグロをケチってしまってイマイチでしたが
このミナミマグロの中トロは、あたりでした。


とても美味しくいただきましたよ。


シドニー20

今度は、ワイナリーの売店です。


先ほどの鯨マークのビールを売っています。
気に入ったら、買って下さいということですね。


ガイドさんが、ここの試飲コーナーも仕切っています(馴れ合い?)


「私の権限で、試飲のクラスではない上等なワインも、今回試飲できます」と
セールストークも、お上手です。


並んだ4本のワインを、試飲させていただきました。


シドニー旅行


試飲に並ぶ列。


シドニー旅行


もうすでに、ビールを飲んでいますので「リトル」と言って、沢山いただきませんでした。
絵はがきや、キーホルダー、キャップ(帽子)なども並んでいました。


シドニー旅行


これは番外な画像ですが、燃料商社主催の旅行ですから当然気になります。


シドニー旅行


仮設の設備だそうですが、それにしても工事が雑です。
日本では通用しないレベルでした。(気にしすぎ?)

手打ちそば9(焼きサバそば)

余り聞いたことありませんけど、塩サバがいいアクセントになって
美味しかったですね。


簡単に手打ちそばを、食べられる環境になったので
こうしたことにも挑戦できるんですね。


塩サバ


そばをすすって、サバをかじる。


なかなかいいですよ。


焼きタラコそば、なんてのもいいかもしれませんね(笑

シドニー19

肩すかしだった、いるかウォッチングの次は、昼食です。


バイキングスタイルのレストランでした。
写真が少なくて、厚切りのローストビーフの画像しかありません(泣


シドニー旅行


地ビールである、鯨マークのビールを飲みながら
OGビーフを食べてきました。


シドニー旅行


こちらのお庭で咲いていた花。


シドニー旅行


シドニー旅行


シドニー旅行

ピンクのきれいな、お花でした。

今日も川渡り餅

この時期の高田の街は、ちょっとした騒ぎです。


川渡り餅


お気に入りの竹内泰祥堂さんの前は
路上駐車5台という、大繁盛振りでした。


会社用に、6個入りを購入。


川渡り餅


粒あん好きの私は、粒あん2個。
マツさんは、こしあん2個。
佐藤さんは、各々1個という振り分けです。


美味しくいただきました!