水まわりのリフォームとメンテナンス専門店 JKリフォーム
INAXリフォーム ネットワーク

ご利用いただいたお客様の声

平成16年度上越市優良工事受賞

〔営業時間〕
8:00 〜 18:00

〔電話受付時間〕
6:00 〜 21:00

定休日: 土・日・祝日
メール、FAXは24時間受付中

よくある質問


新潟ネットビジネス研究会

バランシングロック

上越高田地域、春日山地域、直江津地域、その他近隣の地域

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上越(市)情報へ
にほんブログ村
  • JKリフォームのワークワック
  • ミッチー島田の現場日記

そうだ!温泉に行こう5

竜神の滝を後にして、目的地の平湯バスターミナルにつきました。


よく下調べしていかなかったのですが
平湯バスターミナルは、乗鞍や上高地観光の中心地なんですね。


首都圏から多くのバスが集まってきて
ここからまた、各々の観光地へ散っていくようです。


賑やかなバスターミナルの売店


奥飛騨温泉郷


そうです、ここでは肝心の充電をしなくては!
充電の機械は、鉄の扉の中に収納されていました。


私が充電したあと、PHEVのアウトランダーやプリウスも来ていました。

もうすぐ花ロード

今年は9月開催なので、もう残り1ヶ月を切りましたね。


みなさんはもう申し込まれたでしょうか。


締め切り前に記事を書く予定でしたが
書き込むことが多すぎて、オソクなってしまいました。


城下町高田花ロード


今年も複数作品、とはいっても2つですけどね。


1つはちょっと大作。
もう一つは作品というよりはサービスでしょうか。


おいしいフラワーを提供するという、そんな作品です。

そうだ!温泉に行こう4

白骨温泉から下ってくると、「竜神の滝」という看板がミエました。


先を急ぐ旅ではナイノデ、少し広くなった路肩に車を止めて
カメラ片手に、沢を下っていきます。


この辺は、石灰岩の地質のようです。


奥飛騨温泉郷


水の流れが石灰岩を侵食して、面白い渓谷美を表しているようです。
(ブラタモリで学習しました、笑)


奥飛騨温泉郷

 
このようなトンネルも、石灰岩ならではの様子のようです。


横並びのシャワーのようですね。


奥飛騨温泉郷


お金をかけて渓谷に遊歩道を整備したようですが
時間の経過と、大量出水によって現在は通れないようになっていました(泣


奥飛騨温泉郷


奥飛騨温泉郷


マイナスイオンをたくさん吸って、次の目的地に向かいます。

アウトレットの楽しみ

アウトレットと言えば、そうフードコートですよね。


小矢部には、外に観覧車もあって子供たちの遊び場も
ありますけど、今の時期は暑くてちょっと厳しいですね。


アウトレット


前回は、銀座の名店の天丼をいただきましたけど
今度は、フードコート内でラーメンを食べてきました。


注文がまとまらないと、作り始めない段取りらしくて
少し待たされました。


洗練された味っていうんですか、こくがあってすっきりとした塩ラーメンでした。


アウトレット


フードコートは、イヤーー広いですね。


アウトレット


冷たい水は、紙コップで受けるんですけど
もったいないので、持参のペットボトルに入れて席で飲みました。
この方が沢山入るので便利でした。

そうだ!温泉に行こう3

お風呂から出たらもう12時を過ぎていたので
こちらのお店でお昼ご飯をいただくことにしました。


その前に、、お風呂アガリのコーヒー牛乳です。
腰に手をあててとは、しませんでしたけど
何十年ぶりでしょうか。


奥飛騨温泉郷


冷やしたコーヒー牛乳が、すぐそこにあるということが嬉しいですね
(これもマーケティングの基本です)


頼んだのはきのこおろし蕎麦です。


奥平温泉郷


どんぶりではなくお皿でしたので、ずるずるっと
すすりあげるわけにはいかず、ちょっとカタスカシでしたね。


瓶詰めからのきのこというのも、ちょっとマイナスでしょうか。


お蕎麦自体は細麺で、おいしかったですよ。

アウトレットのGODIVA

小矢部のアウトレットの楽しみはゴディバのお店があることです。


普段手が届かないゴディバのチョコがお買い得で買えるからです。
今回も超お買い得品が並んでいました。


普段なら1万円する、小箱5個。
ディスカウント価格になっていたので5個も買ってしまいました。


ゴディバ


ゴディバ


サッソク味見をします。


ゴディバ


見た目もキレイですが、甘さがしっかりとあって
これがゴディバの品質なのでしょうか、すごいなぁ。

そうだ!温泉に行こう2

今回は長野経由で、松本に出るコースを選択しました。


松本まで行くのでしたら、糸魚川、白馬ルートでもよかったですね。
こちらの道のほうが空いてるし、景色も楽しめるので良いかもしれません。


マツモトから奥飛騨へ向かいます。


途中、白骨温泉に寄ってみることにしました。


あまり大きくない温泉街のようです。
温泉街入り口の駐車場が満車でしたので
そろそろと奥に入っていくと、駐車可能のお店があったので
そちらに車を入れて、お世話になることにしました。


奥飛騨温泉郷


「野展望風呂」展望と野天をかけたシャレなんでしょうか?
築年数の長い建物のようです。


肝心のお風呂です。
乳白色で、硫黄の匂いがバンバンします


奥飛騨温泉郷


奥平温泉郷


僕の景色は望めませんでしたけど、開放的な緑の木々は
普段の生活が忘れられる、素敵な空間でした。


本来なら撮影はNGなんですが、私が入るときに
ご家族連れがちょうど出ていってので、アラタメテ携帯を持ち込んで
数枚撮影させていただきました。


奥飛騨温泉郷


とても硫黄分の高いおんせんで、このようにトイレの給水めっき管が
黒く腐食していました。


お湯は良かったですね。
夕方平湯の立ち寄り湯に入るまで、身体から硫黄臭さが、取れなかったです。

小矢部のアウトレット

特にファッションに興味があるわけでもなく、
アウトレットには無縁な私ですが、
せっかく富山まで水を汲みに来るので
なんかやっていないかと調べたら、その日は千本引きの日でした。


1回5,000円でくじを引くと、ハズレが5,500円分の商品券です。
一等を当てると、3万円分の商品券がもらえます。


アウトレット


一等を当てる気満々で参加しましたが
参加賞の5,500円分の商品券でした(泣


アウトレット


商品券で買ったのは、Tfalのフードチョッパー
これで色んな料理に、挑戦したいと思います。

そうだ!温泉に行こう1

今年のお盆休みは、なんか変な感じ。
通常のお盆休みは、お墓参りからはじまって
15日前後に、3,4日休みのが定番でしたよね。


これが山の日が制定されて、この休みが
前倒しになってしまうのです。


ウチの会社の場合では、15日がお休み最終日という
何か割り切れないのです。


奥飛騨温泉郷


今年のお休みの場合は、大型台風が近づいてきていて
お休みの後半は天気が悪そうだというので、こうして
前半にでかけてみようと計画してみました。


今乗っている車は電気自動車なので、ガソリンを給油するように
充電が必要です。


ところがこの充電、場所によっては無料のところがあるんですね。
検索でヒットしたのは、奥飛騨温泉郷平湯温泉バスターミナルでした。


そうだ、ここを根城にすれば、ただで周辺観光ができる。
という結論に達して、お盆休みのドライヴツアーは
奥飛騨温泉郷に決定しました(笑


ゴールデンウィークのドライブツアー同様に
これからしばらく、午後の時間帯にアップしていこうと思います。
よろしくお願いします。


おじさんは山へ水汲みに

恒例の上市町黒川の穴の谷へ行って来ました。


穴の谷


後回しにしてる間に、最悪の季節になってしまいました(滝汗


お客さんもほとんど来ていません、なのでカシキリ状態です。
私のあとに来たのは三重県ナンバーの家族連れでした。
たくさんボトルを持ってきていましたが、
私が1人で運ぶ数には敵いません(笑


穴の谷


たくさん水を飲んで、たっぷりと汗をかいて
今回も12本運んできました。


在庫分も合わせて、ドラム缶約2本の備蓄になりました。